dance_projection-mapping

ULTRA FACE JAM

パフォーマンス 2014.12.09





カホン(木でできた箱形の打楽器)と段ボールにプロジェクションし、アニメーションをさせながら同時にカホン演奏をしていく。物にプロジェクションすることで「アニメーションが触れるようになる」ことを活かし、アニメーションの中に人間が入って演奏する面白さを意図した。カホンさんと段ボールさんがお互いに憧れていることを知り最終的には合体するというストーリーがセリフ、歌、演奏、アニメーションによって進行する。

企画・映像・設計・音楽・演出    ZEN-NOKAN       

dance_projection-mapping
dance_projection-mapping

OTHER WORKS