dance_projection-mapping

TRIP

パフォーマンス 2015.09.12





塩ビ管製のオリジナル打楽器とエレクトロミュージック、プロジェクションマッピングによるパフォーマンス作品。打楽器の奏者の動きと映像がシンクすることで、生演奏を含めた音楽と映像が一体となったパフォーマンスを目指した。打楽器を彷徨う船に見立て、世界を漂っていた船が目覚め、長年の眠りからの起動を経て異世界に飛ぶというストーリーを抽象的に表現。

企画・映像・設計・演出    ZEN-NOKAN
出演              岡田 直樹(東京音楽大学打楽器科)
音楽              岡 千穂(藝大音楽環境創造科)
撮影              小嶋 宏維(藝大音楽環境創造科)

dance_projection-mapping dance_projection-mapping dance_projection-mapping
dance_projection-mapping
dance_projection-mapping
dance_projection-mapping

OTHER WORKS